ブログトップ

旧広島市民球場の歴史と未来を守る会

kyuushimin.exblog.jp

上告手続きしました。


5月28日に高等裁判所へ行き、先日の高裁判決を不服とし、最高裁へ「上告及び上告受理申立書」を提出してきました。

1週間くらいで提起通知書が届き、その日から50日以内に理由書を提出しなければなりません。
上告後、最高裁で取消訴訟として審理するかどうかを決めるのは高裁の裁判長とのこと・・・。

またまた変な話と思いませんか? 
裁判長の判決に対する不服として最高裁へ上告するのに、上告するか否かを決定するのは「その裁判長」とは?? 

納得いかないシステムだらけ。。。

                          土屋時子
[PR]
by shiminwomamoru | 2012-05-30 09:49 | アナウンス
<< 旧広島市民球場問題の病根 結審後の会見。 >>